2019
16
Sep

礼文島ブログ

♯2 本日も桃天日和!

こんにちわーーーーー!!!!



礼文島で紅葉が見たくて時期と場所を聞いたら、
先輩に「紅葉なんてしねーよ」と一蹴されました。





ひさみつです^^






さて本日は、礼文島で大人気のトレッキングコース


桃岩展望台コース🍑

を紹介していこうとおもいます!!





もうね。ここ大好きなんですよ笑




何も知らずに礼文島に来たら、絶対にここには行って欲しい!!

ってくらいオススメ!!!





とりあえず写真を見て欲しい!!!

つばめ山からの景色
元地の海岸を見渡せます。
キンバイの谷
西側には夕日が沈みます。
夕暮れ時の桃岩展望台
東海岸には朝日が上る様子が見られます。





やばくないですか・・・笑





僕は省略して桃展と呼ぶことが多いです。

天気が良い日は桃展に行きたくなります。


「今日は桃展日和だなあ🍑」

と思うわけです。









礼文島は小さな島なので、同じ場所から朝日と夕日を両方見ることができます。





しかもフェリーターミナルがある香深のまちから車で10分でいくことができます。




10分ですよ!10分!!





仕事終わりとかにちょっと車を走らせればこんな景色を見ることができるんです。






僕は北海道の道の駅を全て回った時に、北海道の絶景スポットもほとんど回りましたが、個人的に一番好きな場所です^^






ここ、桃岩展望台コースは、

フラワーロード、桃知(ももしれ)

などとも呼ばれています。






場所としてはこのへんです
総距離は7.1km。コースタイムは3時間40分。
アップダウンはこんな感じ。











それでは実際に桃岩展望台コースを登っていこうと思います^^




まずは香深港のフェリーターミナルに行きます!

礼文島に行くためにはフェリーに乗るしかないので、文字通り礼文島の玄関口。




どうでもいいけど礼文島にはJRが走っていません。




それなのに島の住民たちはこのフェリーターミナルのことを

駅って呼びます🚉





・・・・・いやそれだけは違う笑





それだけは違うぞおおおおおおおおお!!!






さて、を出て右に向かい、海沿いの道を歩きます。




「海鮮処かふか」というお店の横を曲がって行きます。




こんな感じでどんどん登っていくと。


左側にトンネルが見えてきました。

このトンネルを潜ってしまうと反対側の西海岸に抜けてしまうので、直進。





はい。こんな感じで左に抜ける小道があります。

ここから入って行きます。




えっちらおっちら登って行きます。

奥に見えるのはバス停「桃岩登山口」。

バスが来れるのはあそこまでです^^




ススキが生えていました。秋の訪れを感じさせます。









しばらく登っていく、とうとう桃岩展望台にたどり着きました。

展望台からの景色がこちら。

奥に見えるのは「猫岩」です。
香深の街並みを一望できます。
利尻島も綺麗に見えます。







天気も良いし、気持ちいいなあ!!





どんどん進みます^^





Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

礼文ブルーの海✨✨





元地の街並みが見えます。








またしばらく歩くと、こんな景色が・・・

右を見ても海。左を見ても海です。





海の青さやばい(語彙力)






そして、「キンバイの谷」につきました。

ここでは6•7•8月くらいに礼文島固有種のレブンキンバイソウが咲き誇ります。

レブンキンバイソウ








しばらく歩いていると、



「おーーーい!!!」



「おーーーーーーーい!!!!!!」




「おーーーーーーーーーい!!!桃岩荘!!!」

叫び声が聞こえてきました。







行ってみると・・・

桃岩荘だあーーーーーーーーーーーー!!!!!








どうやらはるか崖のしたの桃岩荘の住民とコンタクトを取ろうとしている模様。






いやいや・・・流石に無理でしょう・・・笑









👨「おおーーーーーーい!!桃岩荘ーーー!!」






いや返ってくるんかーい!!!!








ここつばめ山からの景色は本当にきれい!!!









そして元地灯台を通り過ぎて・・・






知床という集落に到着してトレッキング終了!!





登山ではないので軽装で歩けますが、だいたい3時間30分くらいはかかりました。







このまま帰っても良かったのですが、せっかくなので、、、






北のカナリアパークにきました!!




北のカナリアパークは2012年に上映された映画「北のカナリアたち」の舞台となった場所で、ロケで使用したセットをそのまま観光地化しています。





利尻富士が綺麗に見える公園としても人気です。






校舎の中には入ることができるのですが、残念ながらここから先は撮影NGでした。






静かで落ち着く場所だなあ。。。







あとは30分ほど歩いてフェリーターミナルまで帰るだけ!!

一応バスも走っているけど本数すくない笑





この辺には漁師さんが多く住んでいるみたいで、

昔ながらの木造の建物が、「漁師の島だなあ」って思わせてくれます^^








そしてスタートから4時間。

フェリーt・・・駅に帰ってきましたーーーーーーーーーー!!!







途中までバスやタクシーでショートカットもできるけれど、全部歩くとだいたいこんな感じです!!!







絶景溢れる桃岩展望台コース^^

礼文島にご来島の際は是非足を運んでみてください^^

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。