2019
15
Sep

はじめまして!

#5Lovegraphについて

こんにちわーーー!!!

ONE PIECEの映画が見たくて映画館の場所を聞いたら

先輩に「そんなもんあるわけないだろ」と一蹴されました笑

ひさみつです^^



突然ですが皆さま、Lovegraph(ラブグラフ)と言うものをご存知でしょうか?












今回はLovegraphについてご紹介していこうと思います!







Lovegraphとは、

カップルのデートや家族や友達同士でのイベントにカメラマンが同行して、 自分たちでは残せない想い出を写真に残す、 出張写真撮影サービスです。





公式サイト










幸せは、大きさではなく数の多さが大事。 
そう信じて様々な愛を写真に残してきました。

大切な人との写真を残し、 
今ある幸せに気付いてもらうことで 
世界中の人を幸せにしたい。 
これは創業期から変わらない想いです。

私たちは、撮ったその時だけでなく、 
時間が経って見返した時に、 
また幸せな気持ちになれる写真を撮影します。



要するに、写真で誰かを幸せにすることを目的にした出張撮影サービスの会社です📸







僕がLovegraphのことを知ったのは1年前の2018年の6月。

以前こちらのブログでも書きました、看護師を休職している時のこと。

「もう自分の人生は終わったな・・・」ってその時は本気で思っていて、ベッドで寝て過ごしていました。












そんな時にたまたまSNSでLovegraphと出会いました。




そこには、溢れんばかりの笑顔で写っている、幸せそうなカップルや家族の姿が映っていました。






(ああ、世界にはこんなに幸せそうな瞬間が溢れているんだ。。。)

(自分はこんな風に笑えていないなあ。。。)








写真が人間の心を動かすこと。写真が誰かに感動を与えることができることを、僕は身をもって経験しました。






これをきっかけに休職から立ち直ることができました。






そして






僕も、自分の写真で誰かに恩返しがしたい。

自分の写真で誰かを幸せにしたり、誰かの力になりたい。





と考えるようになりました。








そしてLovegraphの、

「世界中の一人ひとりが、少しでも多く、 幸せな瞬間を感じることができるような世界を作りたい」

というビジョンに共感して、ここでカメラマンとして働きたいと思いました。










たまたまLGCというLovegrapher養成コースの募集があり、意を決して申し込みました。




当時は礼文島に来たばかり。

講座はSkypeで行うため、一刻もはやく家にWifiを!!



と思ったら業者の人に「自宅の場所がGoogleマップで特定できないので回線つなげません」と。。。





仕方なくフェリーターミナルの横に車を直付けして、ターミナルのwi-fiを使って車の中から講座を受けていました。笑










さらに「若くてノリノリな良いカップルが撮りたい!!」





と思っても







礼文島に来てるの、おじいちゃんおばあちゃんしかいねえ・・・










信号だって2個しかないんだよ。










そんなこんなで、6ヶ月の研修期間のうち5ヶ月ギリギリで、歴代最多の13回もの受講を経て、ようやくLovegrapherになることができました。笑










そして、LGCを受講していなければ得られなかった、素敵な出会いにも恵まれました。






講座のためとはいえ、完成した写真をお渡しして、

喜んで貰えた時は嬉しかったなあ。。。







何十年か先、いつか二人が歳をとった時に、いつまでも見返して貰えるような。

その時の幸せな思い出や、大切な人と居られるかけがえのない時間を、いつまでも忘れずに居られるような。



そんな瞬間をカタチに残したい。そんな想いでシャッターを切っています。



 
コメントは利用できません。